SL撮影記 Vol.341「訓撮」上越線

新デジイチ。ともかく回数こなして、早くお猿から進化せねば…。7月15日、JR上越線。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


■下り水上ゆき【SLぐんま みなかみ】

朝7時代に道の駅「よしおか温泉」を出発して近場へ。しとしと雨の中、一番乗りで伸び放題の藪の整理を済ませ、カメラセッティングしていると、毎度遭遇する赤い車から「おはようございます」と声が… 17番車庫さん。実は一昨日も上牧でお会いしていました。でも合同撮影はごく稀。今回の第一写はご一緒となりました。http://17bansyako.blog.fc2.com/blog-entry-386.html

初っ端は、旧レンズに×2コンバータで600mm。さらにトリミングでAPS-C相当に。で、三脚に据えてもプルプルン揺れるのですが… これって、手ぶれ補正機能殺しちゃっていいの? 的な会話を…


190715群馬総社_八木原920.jpg

手ぶれ補正機能、今回はOFF。いずれONで実験もしてみましょう。ともかく、課題満載の実戦配備です。(画像は加工あり)
( 撮影場所:群馬総社 → 八木原 )


17番車庫さんの二写目は、後閑以北だとかで関越自動車道へ。当方は渋川のすぐ先なので一般道。近いからと言って安心はできません。その分、通過時刻も早いのだから。

                 ★


現在は汽車の渋川駅発車が10時55分。昔より7分も早くあたふた。レンズ交換に手間取り、露出を決める前に、カーブから登場?! もうダメ元で連写~!!


190715渋川_敷島920.jpg

通過後、恐る恐る画像確認… てっ真っ黒~!! が、RAW撮影なのでどの位救済できるか…? 課題の一つ。結果はご覧のとうり。現像で相当押しがきくようで、収かく有り。
( 撮影場所:渋川 → 敷島 )


                 ★


後閑以北。既にスタンばっているであろう、17番車庫さんよりやや北へ。毎度の場所だが藪が伸びて線路が見えず、焦!! 三脚立てる余裕もなく汽車接近!! 手持ちだ~。


190715後閑_上牧880.jpg

予定よりずっと後閑よりに置きピン。な~んか中途半端な…
( 撮影場所:後閑 → 上牧 )


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥



190715生姜醤油ラーメン460.jpg


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


■上り高崎ゆき【SLぐんま みなかみ】

早めの先回りで、じっくりセッティングすることに。


190415岩本_津久田944.jpg

上りなので煙の程は問わず。それよりじっくり構えて、撮った~って大切だな~と。
( 撮影場所:岩本 → 津久田 )


                 ★


渋川以南。今回、やや群馬総社よりで、絵を変えようかと…


190715八木原_群馬総社880.jpg

可も無し不可も無し…
( 撮影場所:八木原 → 群馬総社 )


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


課題満載。早く自分なりの操作スタイル見つけねば…


190715生姜焼き460.jpg




●撮影:PENTAX K-1 II 300mmF2.8×2コンバータ 70-200mmF2.8×2コンバータ 70-200mmF2.8 / FUJIFILM FINEPIX HS20EXR
●画像処理:Adobe Photoshop CC ●モニター色温度:5750K
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター


この記事へのコメント

2019年07月25日 11:36
こんにちわ!
SLの撮影って、前もっての準備が大変なんですね。
予め、SLが走る時間、そして撮影位置の選定、露出・速度・ピント・構図をイメージしたとおりに再現するための経験と勘などかなり高度な技術を要するようで、その大変さが、記事の冒頭などから感じました。
きっと天候や季節や時間などによっても、同じ場所でもかなり違ったイメージの写真になるのでしょうね。
なにしろ、動いて通り過ぎてしまう被写体なので、風景や花・人物とは異なる魅力があるのかも知れませんね。
サンシロ
2019年07月26日 02:19
●Re.コメント

わけいさん>
こんにちは。
初めてSLを撮ったのは、14年前の夏。炎天下、何も知らない私の前をスカスカの煙で通過して行きました。それからお勉強して、場所、季節、天気、機関士さんの性格(笑)で、絵が決まるんだと知りました。特に4つ目が難しい。まさにこれは推理ゲームですよ(笑)。
2019年07月26日 07:45
そうなんですよ、フルサイズのいいとこはRAWならかなり補正で来ちゃうこと。フィルムだとこうは行きませんものね。シロトビだけ気をつけてれば。。
と言うわけで、私はどんどんいい加減な露出になっちゃう。
サンシロ
2019年07月26日 15:58
●Re.コメント

イッシーさん>
最近までネガフィルムだったんで、白トビは心配なかったのですが、これからは常にアタマに入れておかないといけませんね。ポジフィルムの感覚がすっかり遠のいて… RAW現像とは良く言ったものですね。
2019年07月30日 19:34
サンシロさんが今までフィルムが残っているとか・・・現像しなきゃとか・・・ズット言っていたので吉本並みに冗談かと思っていましたよ。


サンシロ
2019年07月30日 21:20
●Re.コメント

信徳さん>
フィルム、残ってます。冷蔵庫の中に…
糠漬けにでもしちゃいましょうか?
あ、吉本並みの冗談でした。(笑)