SL撮影記 Vol.320「棚下の砦跡から」上越線

ヌケが良いね…

普段より2時間も遅れてのスタート。やむを得ず川越I.C.から関越自動車道に… 渋川に着いてみれば、榛名、赤城山の山ひだまでくっきり。秋にはこういう日があるのだね、遠景狙い。11月23日、JR上越線。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


■下り水上ゆき【SLぐんま みなかみ】

棚下、断崖の上の雑木林の中に、上杉輝虎(謙信)に築かれたとされる砦跡がある。この史跡、尾根にあり西側の突端からの眺望が素晴らしい。第二橋梁を渡った辺りから、第三橋梁、トンネル入り口付近まで一望できる。

朝9時。林道にクルマを止め、雑木林を200mちょっと。先着2名様、下見と言うことで途中から私ひとりに… この季節、山蛭もスズメバチも心配無いが、ごく最近、この辺りで熊の目撃情報が寄せられていて、ちと心細い…。ちょっとした物音に、ドキリとさせられながら20分。後続4名様でひと安心。天気は晴天から徐々に雲が出て来た。



画像



画像



画面半分は曇ってしまったけど、シャッターポイントは晴れ。でも、煙がおとなしい…(泣)

(撮影場所:津久田 → 岩本)


画像



‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


画像



‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


■上り高崎ゆき【SLぐんま みなかみ】

崖の上からの追っ掛けは断念。一日まったりと時間潰して、この季節の絵を撮りにシブヤギへ…



画像



日が落ちるといきなり寒い。金属の三脚はピキピキになっちゃう。

(撮影場所:渋川 → 八木原)


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


明日も上越線。今日はまったりしてしまったので、渋川以南から3写にトライしてみようか…

画像





●撮影:フィルム:PENTAX LX 85mmF2 135mmF1.8 FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400 フィルムスキャニング: EPSON GT-X830/デジタル:FUJIFILM FINEPIX HS20EXR ●画像処理:Adobe CS2 Photoshop
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

2018年12月09日 08:48
景虎は良い所に砦を築いたんですね。
ここでクマに襲われたら食われるか棚下にまっさかさまに転落です。
神社の下にある突端の石の上のまだ上、雄滝の上にあるんですね、見晴らしは最高です。
利根川が鉄橋から下って蛇行しているのも良く見えるんでしょう。煙を出し過ぎるとサンシロさんが煙に巻かれて棚下に落ちる心配も有り控えめに出したんでしょう。
サンシロ
2018年12月09日 11:00
●Re.コメント

信徳さん>
おはようございます。
この砦は調査が1980年代に入ってからで、現在も案内板などは一切なく、たどり着けない方もいるようです。空堀や馬出の跡がちゃんと残っていて、かつては武将が往き来していた気配すら伝わってきます。東側が関越自動車道に横切られていて、堀の一部が工事道路とされちゃっています。調査の方が遅かったんですね。
まさか謙信も、何百年後に撮り鉄軍団が、三脚担いで攻めて来るとは思いも寄らなかったでしょう。(笑)

この記事へのトラックバック