SL撮影記 Vol.319「やんぬるかな、かな?」真岡鐵道

今回も東へ100km…

煙の出る上越線撮影の翌日、真岡鐵道へ…。 正直、ちと乗り気がしない。前回(10月8日)が、「すかすか」だったから。やはり撮影最終日は、良い煙GETして締めたいじゃないですか。 なら、このまま帰れば? とも思いますが、フィルム撮影なもんで… 半分以上残っちゃってるんですよ、これが… 10月21日、真岡鐵道。

実は、前橋~真岡までのガソリン代とフィルム及び現像代って、とんとんだったりする。フィルム余らすのが勿体ないという理屈は、説得力無かったり…(笑) まあ、好きなんですな、SLとドライブが。いや… すんなり仕事場に帰るのが、嫌なのかもしれない…(苦笑)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


■下り茂木ゆき【SLもおか】

市塙駅先、登り急勾配25/1000にある篠崎踏切。ススキが、ひとこんもりあったので絡めるか…? が、それには枯れてなお立ちはだかる、「泥棒草(コセンダングサ)」を退治しなければ…。うかつに近づけば、全身種まみれのチクチクになってしまう。どこの沿線も、ヌシみたいに群生してるんだよな~これ。
通過まで1時間半。チョキチョキ退治… やっぱり全身種まみれ~~~



画像



えっ、えええ…!? ここでスカ? 今回もやんぬるかな(もうダメだ)…

(撮影場所:市塙 → 笹原田)


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


■上り下館ゆき【SLもおか】

フィルム残り6コマ。もし、天矢場登りでコケたら本日ほぼ終了… ってか、すでに意気消沈なのだけど。
僅かな希望を八木岡あたりで… と来てみれば、今週も柿絡み撮影の集団で、線路に近づき難く。で、お隣のNTT踏切へ…



画像


画像



半ば諦めムード。が、カーブの向うから黒爆煙!! そのまま絶える事無く、寺内駅寸前までモクモクの帯を残して通過。撮影者3~4人、思わぬ爆煙に歓喜の声。なんか一発逆転って感じ~♪ ありがとう機関士さん。

(撮影場所:真岡 → 寺内)


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


■下り真岡ゆき【お客様も乗れるSLもおかの回送】

同じ場所、約50分後。デーテンに引かれて真岡へ帰って行きました。



画像



だいぶ日も短くなったな~。

(撮影場所:寺内 → 真岡)


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


カット数少なかったけど、おかげさまでボウズ免れました。「やんぬらなかったかな?」ちょっとほくほく顔で帰路に着きましょう。

画像





●撮影:フィルム:PENTAX LX 135mmF1.8 300mmF2.8 FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400 / デジタル:FUJIFILM FINEPIX HS20EXR ●フィルムスキャニング: EPSON GT-X830 ●画像処理:Adobe CS2 Photoshop
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

2018年10月25日 19:14
今晩は!
やはり矯正労働が嫌で真岡に行っていたんですね(納得!)
真岡でも出してくれる運転手がいるようで今回はラッキーでした。
運転手にサインをお願いし携帯ナンバー聞き出して次に乗る日を聞き出したら良いのに・・・
ダメかなあ、この案は?
サンシロ
2018年10月25日 22:05
●Re.コメント

信徳さん>
こんばんは。
許されるなら、住所不定で道の駅に住んじゃいたいですよ。(笑)
機関士さんと仲良くなって… すでに、そう言う方からの情報で、多くのファンが出撃しています。たま~に、信徳さんの所まで届いていますよ。
2018年11月08日 08:30
やんぬるかなっていう言葉久しぶりに聞きました。
いや、話し言葉では聞かないかな?
気になって調べてみたら走れメロスだったんですね。
走れサンシロさん・走ってけむを吐けSL!
命令してるわけじゃないです(笑)
最後の写真えらい迫力ですね!
サンシロ
2018年11月09日 04:18
●Re.コメント

イッシーさん>
おはようございます。
調べればメロスが出てきますが、私にとっては松本零士の宇宙戦艦ヤマトの単行本、冥王星海戦で沖田艦長の「やんぬるかな」です。(アニメにはこのセリフは無し)
今回のC11 325、真岡鐵道では経済的にSL2両は維持できないそうで、今後どこに譲渡されるか、今、SLファンの間で話題になっています。次の桜の頃には、真岡鐵道にいないと言うお話も。撮れるうちに撮っとかないと…

この記事へのトラックバック