SL撮影記 Vol.7 「D51 498号機 訓練運転」1月14日編

リベンジ! JR上越線 利根川第4橋梁!!

13日、SL撮れずに東京へ帰るクルマの中でずっと…交通費を無駄にして、わざわざ一般道で140キロも離れた線路際まで行って帰ってくるだけ…、遊びゃ~金減るけど、仕事してりゃ~増えるんだよ~と、脳みその片隅で妙に正論かますオレ様がうるさいの! なんの!!
でもまだフィルム5カット残ってたよな~、あの場所(第4橋梁)なら、狙い撃ちすれば充分な枚数だぜぇ。ウチに着いて荷物このままクルマに入れておけば、サクッとリスタートできるじゃん。おおっ! 未練タラタラのオレ様が台頭してきました。

ま、とりあえず、頼まれ物の「もつっ子」を届けてぇ~、ウチ着いたのが23時頃。とりあえず、荷物クルマの中に残したままでぇ~(とりあえず?)フロ入ってメシ喰って寝たのが、1時半頃。そう言えば正論のオレ様どうしちゃったんでしょうね~?疲れて先に寝ちゃったのかなぁ~?
4時半起床! サクッと着替えて、サクッとクルマ取りに行って(駐車場まで15分…)、サクッとリスタート! タラタラしなぁ~い! と、未練タラタラのオレ様ハリキッテいますねぇ~。あれぇ~?正論のオレ様まだ寝てるんですかね~?それはさておき、数時間前に走って帰って来た道をもう一度、第4橋梁まで忘れ物を撮りに!!

■2007年1月14日
【下り 水上ゆきSL訓練運転列車】
撮影場所:津久田→岩本 JR上越線 利根川第4橋梁を臨む国道17号線から。
                               ★
画像

上)11時16分、定刻で通過。トンネルを出きったところから4連写、これは3枚目のカット。やっと撮れました、少々お高く付きましたが結果オーライ! ということで。
画像

上)ラストカット。列車が抜け出た後、トンネル内に溜った煙が引張り出されます。徐々に薄くはなりますが、1分間近く続きます。なんか脱脂綿詰めてあるみたいですね。

そしてもうひとつサプライズが…ここに到着したのが9時半頃、ちょっと仮眠して10時半から準備していると、親子で撮影の方がいらっしゃいました。1月10日編 http://sunshiro.at.webry.info/200701/article_2.html にコメントを入れて頂いたtomoさんです。お話するのは初めてでしたが、以前よりtomoさんのH.P.→ http://d51okutone.web.fc2.com/index.htm を拝見してお勉強させて頂いておりました。さらにお知り合いの方がもう1人、SL通過までの間談笑できました。ここまで舞い戻ってきた甲斐があったと言うものです。

撮影後、tomoさん達は次の撮影ポイントへ速やかに移動して行きました。
私はこれにて一件落着。昨日からこのワンカットにエネルギー注ぎ込みで、終わった途端にちょっとヘロヘロ…。さぁ、帰ろ! いつもなら暗くなってから走る道も、こんな早い時間に帰路につくと景色も良く見えてちょっと新鮮。

で、とりあえずメシ。日曜日の永井食堂は「もつっ子」の販売のみ、頼まれ物は昨日果したので本日は素通り。実は最近もう一件お気に入りの店が進出!

画像

旨辛至福研究飯店 陳麻家 前橋関根店
全国展開のフランチャイズ店、ご存じの方も多いでしょう。写真は陳麻飯、かなり辛~いです。カウンターには中華食堂のオヤクソク調味料に、四川山椒まで加わってさらに辛~くできます。並で580円(奇しくも永井食堂のもつ定と同価格)、ポリシーある味でこの値段なら極貧の私にもOK! 来店5回で1杯無料も嬉しいよ~ん!!
●H.P.発見。 http://www.chin-ma-ya.com/
撮影満足、お腹も満足(胃袋ポカポカ)で本気で帰りますよ~。多分、途中で睡魔が襲って来ることはマチガイナイ! ま、この行程(東京←→水上 一般道)もかなり走り込んだので、トイレ・休憩ポイントはオツムに入力済。時間もあるしのんびり帰れば大丈夫。

★マークの写真はアルバム Steam Locomotivesにも追加しておきます。

●アルバムはこちらから http://sunshiro.at.webry.info/album/sl3460

画像


【オマケ♪】
国道254号線、寄居町 金勝山トンネル付近でこんなの発見。鉄道専門誌にも出たようで…昨年11月に全車両引退した、秩父鉄道の急行電車3000系(旧国鉄165系の改造車輌)を使ったラーメン屋。バスみたいに切り詰められてますね。運転席にトロフィーが? 秩父鉄道にはC58 363号機でお世話になってますんで、とりあえずパチリ! で、合掌。

画像

画像

似たものついでに、渋谷の駅にも昨年からこんなのが…モニュメントだそうで、中はギャラリー。
画像

以上、オマケでした。

この記事へのコメント

tomo
2007年01月19日 23:26
バッチリ撮れましたね!
それにしても、ここは心臓に悪くドキドキものでしたね。
おしゃべりは厳禁でした。
こてからもよろしく、どうぞリンクを張ってください。
J.TERA
2007年01月20日 05:07
利根川第四橋梁まで帰られての撮影、本当にお疲れ様でした。
でも、自宅で3時間だけ寝て出かけられた甲斐が有りましたね、素晴らしい写真が撮れていますね。
またまた感動です。
特にトンネルを抜けた後で出てくる煙の写真なんて、始めて見るもので、その様になるのか?とちょっと感激、面白くて良い写真だと思いました。
また、帰りに寄られた中華料理のレストランも魅力ですね。
その「旨辛至福研究飯店 陳麻家 前橋関根店」にも行ってみたくなりました。
写真の陳麻飯、本当に辛そうですね。カウンターのお約束の調味料に、四川山椒との事で、本当に辛~くできそうですね。並で580円との事で、永井食堂のもつ定と同価格との事、ポリシーある味の様でこの値段とは私でもOK! ですよ。
来店5回で1杯無料との事、本当に嬉しいですよね。
また次回作を楽しみにしています。

辛そうな
J.TERA
2007年01月20日 06:54
書き忘れましたが、身を乗り出している運転手さんの表情も、例の酒場でお聞きした通り、ゆとりと緊張感が合いまった感じがしていい感じですね。
サンシロ
2007年01月20日 18:08
●Re.コメント

tomoさん>実は前日の13日に電車で3回練習したのですが、3回ともチラッと雑念が入った瞬間に通過されてしまい、ここの難しさを思い知りました。13日の轟沈もまんざら無駄では無かったようです。リンクありがとうございます、さっそく張らさせていただきます。

J.TERAさん>陳麻家は東京にも結構あります。近場では渋谷宮益坂にありました。先ほど寄って来たばかりですが、前橋とちょっと味が違がうような…微妙に焦げ臭かった…お米もボソッとしていたような?でも、不味くはないです。あと、夜メニューがあり(前橋、東京とも、おそらく全店)簡単な中華つまみが1品150円からあります。紹興酒も400円しなかったような…ひとりでしんみりするには良いかも。
2007年02月01日 22:54
こんにちわ。SLキレイに撮れてて素晴らしいですね♪やっぱり、SLは、鉄道の王様ですね(*^^)vそれにしても、電車型のモニュメント面白いです。将来は、電車型の家を建てたいです。
サンシロ
2007年02月02日 11:07
●Re.コメント

みいさん>このD51 498は昨日、内房線 千葉→木更津間を走って大盛況でした。次は3、4、10、11、12日です。行きたいな~。
電車型の家、面白いですね。玄関には改札を設けてみてはいかがでしょう?あと、振り子機能を持たせるとか(何のために?)…。ちなみに、栃木県の真岡駅はビル丸ごとSLのカタチをしています。

この記事へのトラックバック

  • 群馬 もつっ子

    Excerpt: ようこそ此処へ ... でも、ホントに美味しいよ、永井食堂のもつっ子。全国発送も致します。この ブログ が お取り寄せ ガイド になりつつあると感じる 今日この頃 。ま、いいか。 オフィシャル ペー.. Weblog: ちょいガキオヤジのニュース速報 racked: 2009-10-16 03:13